冬にサンダルって変?素足でもOK、靴下のコーデも可愛い!

ファッション
スポンサーリンク

冬にサンダルは変だと決めつけていませんか?

最近では冬でも暖かい日もありますし
サンダル自体もおしゃれなものが増えています。

何よりも海外セレブが冬なのにサンダルファッション
だったのが大きい理由みたいです。

冬にサンダルって変だと思う?

また、冬のブーツは価格も高く、
コーディネートもマンネリ化してしてしまいますよね。

こういった幾つかの理由もあって
冬でもサンダルを履いている人も結構いるんですって。

もちろん、変じゃないコーデも研究されていますよ!

素足でも靴下でもかわいいコーデがでてきており
基本としては冬用のサンダルをメインとしています。

夏用でも、レッグウォーマーで足元を隠すと一体感が出て
おかしさがなくなります。

ジーンズや長めのスカートで合わせるのも効果的です。
サンダルでスッキリ見えるため、冬のもたっとした印象を軽くしてくれます。

逆に上着をボリュームある素材を使うと
今度は下がスッキリします。

メリハリをきちんと付けることが
大きなポイントということですね!

では、素足の時と靴下アリの時は
どんなコーデがいいのか見ていきましょう!

冬のサンダルは素足でも大丈夫!?

冬に履くモコモコサンダル、
モコモコが付いているファー付きサンダルは

素足にかわいいのはもちろん
足元があたたかいのも魅力の一部です。

女の子らしいおしゃれも
カジュアルなおしゃれも
どちらにも使えてとても便利!

特にカジュアルコーデとの相性は非常によく
ロングワンピースとジーンズ
という組み合わせで強い個性が表現できます。

他にもジーンズだけと
組み合わせるとファーの色で雰囲気が変化

秋口から使えるかわいいコーデになります。

ファーで足元のボリュームもつき、
メリハリが付けやすいのがポイントですね。

インスタグラムでも多くの愛用者が写真を投稿していますよ!

この冬の人気サンダルは?

特に、足の甲のベルトにもこもこが付いている
サンダルが人気です。

他にも足の裏にあたる
底の部分がもこもこだと
可愛さも暖かさも
段違いです!

スポンサーリンク

冬サンダルと靴下で可愛くコーデ

おしゃれな冬の足元に、
サンダルと靴下の組み合わせは
既に定番化しているコーデのひとつです。

もちろんはやりはまだまだ続行中!

春先はソックス見せコーデが人気のファッションですが、
冬も足元をおしゃれに見せる演出でコーデする
のがおすすめです。

ニット帽とロングコートの冬の定番コーデでも
色付きのサンダルや靴下を可愛くするだけで
適度なハズれ感がでます。

他にもスポーティなコーデも
スポーツサンダルで一気にかっこよくなります。

靴下の選び方重要です

靴下の選び方も大事なポイントの1つです。

冬は見えないからと
機能性を重視してしまう靴下。

しかし、かわいい色ものや
フリルソックスを履くと
サンダルに合わせやすくなりますよ。

いつもの服装でも靴下とサンダルに変えるだけで
オシャレスタイルに早変わりです。

靴下で足元の雰囲気が
全く違うタイプに変わるので、

こう見せたい!という
目的がある場合にも有効ですね。

サンダルコーで冬ファッションが楽しみに

靴下の柄や付属しているレースなどで
同じサンダルでも雰囲気が全く違います。

服の組み合わせでも雰囲気はガラッと変わります。

この適応力が冬でもサンダルの常識を作り出しました。

中でも黒いジーンズなど
シンプルなデザインで着こなすことが出来るタイプと
非常に相性がいい小物です。

素足で履くのもおしゃれなコーデの1つで

もこもこが付いているファーサンダルは
足元もあたたかいという最大の利点もあります。

こちらはスカートとも相性がよく
地味になりがちな冬のコーデにメリハリをつけるのに最適です。

サンダルはブーツよりも断然安く、
使いやすさと履きやすさが
冬サンダルの流行を生み出したのかもしれません。

家にある服装に組み合わせるだけでも印象が変わるので、
ぜひの冬は冬サンダルの新しい世界を体感してみては?

まとめ

冬のサンダルは変!なんて考え方はもう古いです。

サンダルは夏のもの!という考えも古い!
今は季節関係なく、サンダルをファッションに取り入れる時代です。