桜と菜の花まつり(秋田県大潟村)キレイな写真でインスタ映え!ミニSLも大人気

秋田県

秋田県大潟村(おおがたむら)で、毎年4月下旬から5月上旬に開催しています「桜と菜の花まつり」をご紹介します。

約3700本のソメイヨシノ、ヤエザクラ、ベニヤマザクラが菜の花と一緒に楽しめます。とても綺麗です!
期間中は美しい桜と菜の花を見ながら、車で気持ちよくドライブできますよ。

また、途中で車を降りて写真撮影もできるのでインスタ映えにはぴったりですよ~(*^o^*)



桜と菜の花まつりのご紹介

開催時期

今年は2018年4月21日~5/6まの開催になっていました。」

期間中は大潟村の各地で、様々なイベントやアトラクションが行われます

場所・アクセス・駐車場

秋田県の南にある大潟(おおがた)村です。大潟村の中心部をはじめ、約5キロほど続く桜と菜の花ロードがメイン会場となります。

アクセス方法は、秋田自動車道五城目八郎潟ICから約15分。駐車場は特にありませんで、基本的に車で走り抜けて見る感じです。

ただ、道路の脇にたくさん車は止まっているのでそれに続いて路肩に止めることはできます。

入場料金

料金(入場料・利用料)は無料なので、気軽に遊びに行けます。

トイレは近くに「道の駅おおがた」がありますので、そちらを利用するといいです。

混雑状況

晴れの日の土日などはとても混みます。走り抜けるのに1時間かかる場合もありました。

特にゴールデンウィーク中の休日は混み合うので、時間に余裕を持った行動をおすすめします。

写真撮影・インスタ写真に超オススメ!


ただ見て楽しむのもいいですが1番は写真に収めることだと思います。

本当に綺麗なのでスマホしか持っていない私でもスマホのカメラで十分綺麗にとることができました。

カメラなどが趣味な方にはぴったりだと思います。また若い子のインスタ映えにもぴったりです。

ミニ電車・SLの運行が大人気

イベントでは子供用にミニ電車やミニSL が運行して、毎年大人気のイベントです。

子供連れの方はぜひイベントのミニ電車運行に乗ると家族みんなで楽しめると思います。

初めて行く方へ!

初めて行く人は、場所がすこしわかりにくいかも知れません。私も初めて行く時は迷いました・・・。

ただ、桜と菜の花まつりの開催時期は、他にも観光の車が多く走ってます。だいたい後に付いていくと、現地までたどり着けることが多いです(^^;)

GW中は混雑します…

ただ、ゴールデンウィークの時期にかぶっているのでその頃はとても混みます。ただ、渋滞でもその間は桜と菜の花が見れるので、退屈はしませんでしたよ。

車が進まず渋滞は当たり前になるので、前もってトイレなどを済ませていくといいかもしれません。

注意事項

この時期は秋田も少しずつ暖かくなっていて気温はお出かけするのにぴったりです。

ただ、外に出る場合は風が強い場合もあるのでなにか1枚羽織ものがあると便利かもしれません。

田舎だけどビックリしないでね

また周りは田舎に近いので、始めていく方や都会から来る方はびっくりするかもしれません。

食べ物飲み物を買う場所もあまりないので、事前に用意してくると安心して楽しめますよ!