大迫半端ない!でハンパない大反響。Tシャツバカ売れ、流行語大賞も?

サッカー
スポンサーリンク

大迫、ハンパなかったですね!

サッカーワールドカップの日本代表、予選の第一試合が6月19日(日本時間)に行われ、日本が南米代表のコロンビアに2対1で見事な勝利を飾りました。

決勝点となる2点目をゲットしたのが、フォワードの「大迫勇也」選手。試合終了後には、この大迫選手の活躍によって「大迫半端ハンパないっ!」というのがトレンドワード入りしています。

サッカーファンの中では結構有名な話なんですが、「大迫半端ないって何??」という方のために、由来となった理由などをご説明しましょう~^^

由来は高校時代の対戦相手の言葉…

「大迫半端ない」の由来となるのは、2009年の全国高校サッカー選手権・準決勝での出来事。大迫の所属していた鹿児島城西高校に敗北した滝川第二高(兵庫県)のキャプテン・中西隆裕さん。試合終了後のロッカールームで、悔しさから絶叫した言葉がそれなのです。

「大迫半端ないって、あいつ半端ないって…」。顔をクシャクシャにしながら叫ぶ姿がテレビで放映されるなど、注目を浴びました。

この映像はYoutubeでも配信されていて200万回以上視聴されています。

ちょっとどんな発言なのか見てみましょう!

(滝川第二は大迫の4試合連続2得点などで2対6と敗戦)

「大迫半端ないって。あいつ半端ないって!後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん。

そんなので出来ひんやん、普通。そんなん出来る?言っといてぇや、出来るんやったら。

新聞や 全部 新聞や 撮られたし。(大迫が)また一面やし。また また また また2発(4試合連続2ゴール)やし。1発にしとけばよかった、1発に。」

「大迫うまいなぁー。どうやったら大迫止められるんのやろ?あれは絶対 全日本入るな。」(チームメートが)「入りますね!」

(滝川第二の当時監督・栫(かこい)さん)
「あれは凄かった!俺 握手してもらったぞ!鹿児島城西を応援しよう!」

 

実は、大西さんはキャプテンとして負けて悔しがるチームを明るくしようと、笑いをとっていたようです。

今回のワールドカップで大迫が活躍し一躍脚光を浴びた「大迫半端ない!」の言葉。早くも今年の流行語大賞か?なんて声も聞こえてきています。

スポンサーリンク

大迫ハンパないTシャツが爆発的人気に!

コロンビア戦の行われたロシア・サランスクのスタジアムには、「大迫半端ない!」の文字と大西さんの顔つきフラッグも登場。テレビ放送でも度々映し出され、注目の的となりました。

いまAmazonでもこの「大迫半端ない」Tシャツがバカ売れしてるようですよ!すでに数千枚売れているようです。


⇒ Amazonでは大迫ハンパないTシャツがナント「15,000円」?!

さらに、「メルカリ」などのフリマでも、ほぼ売り切れ状態となっているとか。大迫の関連商品は高騰中のようです。

 

さらなる活躍を期待します!

FIFA(サッカー協会)ランキング61位の日本が、16位のコロンビアに勝ったのですから大番狂わせ、ジャイアントキリングってヤツですよね~!

予選突破は困難と思われましたが、大迫選手の活躍で予算突破も期待できそうですね!

尚、ユーチューブでは、中西さんの叫ぶ動画フルバージョンもありますので、良かったら御覧ください。
https://goo.gl/PVxiKt