信州松本そばまつり|打ち立ての本場信州そばが味わえてオイシイです

長野県

信州松本そばまつり|打ち立ての本場信州そばが味わえてオイシイです

長野県松本市にある松本城で毎年開催される、「信州松本そばまつり」をご紹介します。

2018年は10月6・7・8日の三日間で開催される予定です。



信州松本そば祭りとは?

この信州松本そばまつり、長野県内のそば処、全国のそば打ち愛好家団体、そば屋が集合するそば好きにはたまらないイベントです。毎年10万人の人が足を運ぶ人気のイベントです。

そばは一杯は500円くらいで(値段が変わっていたらすみません)食べられますので、色々なお店をまわって、食べ比べするのもいいですね。

毎年十割そばや、つけそば、あたたかい山菜そばなど各店舗のイチオシメニューがどんどん売り切れていきますので、色々食べたい方はぜひお腹を空かせて、早めにお目当てのお店の前にならんでくださいね。

会場ねのアクセス方法

ここで松本城までのアクセス方法ですが、その歩行者天国の影響で松本城近くまで車で行くのが困難な状況になることもあるかと思います。

松本に来るのは初めて、駐車場はあるの?など心配な方は松本合同庁舎よりシャトルバスが運航していますので、そちらをご利用くださいね。

人気店には長蛇の列が!

人気のあるお蕎麦屋さんの前には長蛇の列ができていましたよ。行列に並んでみるのも価値ありかも?!

そばの他にも、りんご、おやき、松本のローカルフードである山賊焼きなど、長野の美味しいものがたくさん並びますので、ぜひそちらも楽しんでくださいね。長野の工芸品なんかも置いてあります!

そば祭りの日は近くの中央商店街が歩行者天国になりますので、歩いてお店をまわってみてください。そば以外にも地元の美味しいものがたくさんあります。



周辺の穴場スポット

周辺の観光としては、松本城から歩いて5分くらいのところに縄手通りという商店街があります。

別名カエル商店街と呼ばれていますが、カエルグッズがたくさん売られている店や、たい焼きの美味しいお店もありますので、ふらっと立ち寄ってみてくださいね。

また松本城から少し離れますが、松本市中央体育館・Mウイングでは信州そばうち名人戦も開催されるので、その職人技を見てみたい!という方はそちらにも足を運んでみてくださいね。

10月だとけっこう寒いです!

それと、松本の気候についても触れておきます。10月ともなると信州は風も冷たく、肌寒くなってきます。

松本城はお濠があって水が近くにあるせいか、ちょっと風が吹くとすごく寒く感じます。寒さ対策もしっかり準備してお越しください。

まとめ

暑い暑い夏が終わり、これから食欲の秋に入ります。信州といえばそばとイメージされる方多いと思いますが、地元のそば処の味はもちろん、全国各地の有名そば処が集結するこの機会に、一度ぜひ足を運んでみてください。皆さんお好みのお蕎麦がきっと見つかると思います。