郡山おどり(岐阜)徹夜で踊る郡上の盆おどりがメチャ盛り上がるよ!

岐阜県

月から9月の終わりまで続く岐阜県郡上市(ぐじょうし)の盆踊り大会がスゴイのでご説明します。

この郡上おどり一番のメインは、8月13日・14日・15日・16日のお盆の4日間にわたり開催されます。夜の8時から朝の5時くらいまで、みんな徹夜で踊りあかすという、とても珍しい祭りです。



場所・アクセス・駐車場

開催する場所は、町の道路を封鎖して行うので、正確な位置ってありません。車などで行くのであれば、郡上八幡城を目指していけばよいでしょう。

アクセス方法としては、東海北陸自動車郡上インターから約10程度で到着しますよ。

当日は、郡上の小学校や、中学校が駐車場となるので、駐車スペースはたくさんあります。もしくは、近くの有料駐車場に止めることもできます。

祭り当日は駐車料金も変更となるので、注意してください。だいたい1000円くらいの駐車料金を見ておくといいですね。

特に徹夜踊りの時は、周辺道路の一部が通行止めとなり、かなりの渋滞が予想されます

入場料・参加料

郡上おどりへの参加には、特に料金は発生しません。どなたでも、踊りへの参加も自由にできます。

いつから参加してもよいですし、いつ辞めてもOK。自由参加です。

服装は?

服装も自由なので、浴衣や着物をキなくても、気兼ねなく参加できますよ。

踊っている時に「音」を出すために、多くの人は下駄をはいて踊ることが多いです。下駄については、現地でも売っているので、そこで揃えることも可能です。

踊り(盆おどり)って難しい?

踊りは、簡単なものが多く、周りで踊っている人のを見ながら踊れば大丈夫です。初めてでも、踊りが苦手な人でも楽しんでできます。

午前0時ころが一番の盛り上がり!

祭りの一番盛り上がる時間帯が、だいたい深夜0時くらいです。盛り上がりたい方は、0時前に行くのが良いでしょう。

ただし、その時間帯は毎年めちゃくちゃ混雑します。時間に余裕をもって出発するのがよいでしょう。

逆に、混雑しているのがイヤなら、少し時間をずらして行くのも賢いかもしれません。

狙いの時間は、23時以降から。来る人は少なくなり、帰る人が増えてくる時間帯なので、そのくらいの時間に行くのもいいでしょう。

その時間に合うように行くのが、渋滞にも巻き込まれず快適に祭りに参加できると思います。

出店や屋台も楽しい!

徹夜踊りのときは、いろいろなお店も深夜まで営業しています。

会場には屋台もたくさん出ていますので、そちらで食べ物など買って食べ歩きをするのも楽しみの1つです。

おすすめはアユの塩焼き!

かなりたくさんの出店が出ているので、どれを買おうか迷ってしまいます。その中でも私のおすすめの食べ物は、「アユの塩焼き」です。

郡上といえが、水がきれいで有名ですね。そこでとれるアユは絶品なんです!

普段、料亭などでアユを食べると結構な値段がかかってしまいます。このお祭りで売っているのは、意外とリーズナブルな値段で売っていますので、ぜひ一度ご賞味いただきたいですね!

ホント、絶品ですよ。いつも私は、2匹も食べてしまいます( ゚Д゚ )

注意事項

徹夜で踊ると出血する?!

下駄を履いて踊る場合、一生懸命になりすぎると足の鼻緒のところから出血してしまいます。毎年、血まみれになる人が出るので注意してくださいね。

私も朝まで踊った時に、一度血まみれになっていました…( ;∀;)

迷子に注意!

小さい子供も踊っていますが、かなりの人数で混雑します。必ず大人の人と一緒に行くようにしてください。迷子になると、絶対に見つけることは不可能ですっ。。

万が一迷子になった時の待ち合わせ場所を、事前に決めておくとよいと思います。